大瀬崎・・・西伊豆海岸

    内浦漁港を後にして大瀬崎へと向かう

    大瀬崎

    年間13万人が訪れる日本で最もポピュラーなダイビングスポット

    内海と外海の海相の違いがはっきりしていて世界有数の透明度の

    高い水質で人気だそうです。

    真冬と言うのに大勢のダイバーで賑う

画像



    大瀬崎は別名琵琶島とも呼ばれる

    駿河湾に約1キロ突き出した半島で国の天然記念物となっている

    ビャクシン樹林が群生しています。

    海越しに日本一の富士山を望む景色は名勝の地と言われています。

    本日の大瀬崎(残念ながら富士山は見えません)

画像


    大瀬崎の岬の先端には大瀬神社があり、

    引手力命(ひきてちからのみこと)が祀られています。

    駿河湾漁民の信仰の象徴である大瀬神社は海の守護神として

    知られています。

画像


    神池
    
   大瀬神社を抜けると神池 があります。

   海から間近にあるにもかかわらず淡水の池で、

   伊豆七不思議の一つに数えられています。

   一説によると富士山の水が地下から湧出しているとも
   
   伝えられていますが、真偽は定かではありません。

   2009年12月28日「リアル」「THE海老蔵」の番組で

   陰陽師によるパワースポットとしても紹介されました。

画像


   ビャクシン樹林 

    国指定のビャクシン樹林は(約130本)日本最北端の自然群生地です。

    ビャクシンはヒノキ科の植物で漢字では「柏槇」と書きます。

    樹齢千年を超える曲がりくねったビャクシンの幹は迫力

画像


    圧倒される力強いオーラを感じる。

画像


    
画像



    オーラを感じながらビャクシンの林を歩く。

画像


    木肌に触れると、そのきめの細やかさと対称的な

    力強さが伝わってきます。

画像


    ビャクシンは耐影性が強く、成長するのに強い陽光が

    必要で若木のほとんどは2~3年で消滅し後継樹が

    なかなか育たない現状です

    今回の大瀬崎は主人はあまり乗り気ではなかったのですが

    かなりの満足度だったみたいです。

    もちろん私も思っていたより大満足でした

              by  まきちゃん

   



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2010年02月04日 00:24
まきちゃんの足も治り、また、活発になられましたね!樹齢千年ですかぁ~!すごい!自然には脱帽ですね!
まきちゃん
2010年02月04日 16:32
ALOHAさんへ
ここまで素晴らしい木(ビャクシン)があるとは思ってなかったんです。不思議な木で私に霊感が有るわけないのですが、何だか不思議な空間の漂う場所でしたよ!本日久しぶりにフラレッスンに参加しました。3か月の遅れは大変です。帰宅したらやはり足も少し痛いし・・・まあボチボチやります