秋を訪ねて1日目。

秋を感じたくて出かけました。

早朝まだ夜明け前に出発

今日は上高地が目的地です。

その前に信州伊那高原、赤そばの里です。

赤そばの話
日本のそばの花は白色ですが、そばの原産地の雲南省からヒマラヤにかけてはピンクや赤色のそばがあります。1987年にヒマラヤの標高3800メートルの所から、赤い花の咲くそばを日本に持ち帰り、信州大学の氏家暉男教授がタカノ株と共同で品種改良を行って、真紅の花を作り、高嶺ルビーと名付けられました。
このそばは、花を楽しむばかりでなく味も良いそうです。収穫は普通のそばの3分の1だそうです。

画像

画像


ブログ仲間のありママさんのブログを見て是非行きたかったのです。
朝早い事もあり誰も居ないので思いっきりあぜ道を走り回り
もう終わりに近かったのですが赤そばの花に感激し赤そばの里を後にし上高地に向かいました。

上高地には車の乗り入れが出来ませんので沢渡駐車場に車を置きバスで上高地に向かいます。

上高地の大正池ホテルに荷物を預け焼岳へと登る予定です。

「今から焼岳へ登る」と伝えると

「無理ですよ!往復8時間かかりますよ。遅くとも5時までには帰って下さいね」

すでに10時半を回っている!

「行ける所まで行こうか」と・・・。

ところが大正池から登山口まで随分時間がかかり。
大正池から橋がかかっていたら40分短縮だね?なんて
画像


ようやく登山道に入ります。
画像


シラカバとダケカンバの林を抜けると
画像

もくもくと歩くかずちゃん。
私が前を行くといやだそうです。
どんどん先に行くからだそうです。
画像

画像



ずっとこのような感じの所を歩きます。

それにしても誰にも会いません。

時間が遅いからかな!?と思いながらも降りてくる人もいません。

登山道を2時間程歩いた所で下って来た若者に聞き、無理だと判断、諦めて下る事にしました。

焼岳小屋まではせめて行きたかったのですが

恥ずかしながら断念

下調べをきちんとしていなかった事も恥ずかしい事です。

登山初級者の私達は中の湯側から登るべきでした。

諦めるのも勇気かと下りました。

下ってからは上高地いつものコース「かっぱ橋」までゆっくりと川を眺めながら散策。

ここはここ数年毎年訪れているので回りの山々の名前を言いあいながらお互いに「ボケが来てる」なんてふざけながらの散策
結局どちらがボケが来ているのかは判断できず
お互いいい勝負でしょう

かっぱ橋のバックに穂高岳を望む。
画像


綺麗な水にしか育たない梅花藻も咲いていました。
画像


まむし草?
画像


ゆっくりと散策をしながら大正池に到着。
かっぱ橋から大正池まででも1時間かかるのですから、時間的にどう考えても登山なんて無理な話でした
靄もかかって来て幻想的な大正池になって来ました。
画像


まだ5時にもなっていないのに暗くなって来ました。
思い切って諦めて良かったと
今夜のお泊り「大正池ホテル」
ホテル到着後は焼岳登山は失敗したと言え7時間程、歩き続けていたわけですから、いつもの運動不足もたたり足はパンパンです。
焼岳を眺めながらお湯にゆっくりつかり疲れを癒しました。
この景色は最高です。
この御宿にして正解だったと思いました
画像


実は40年以上も前の事です。
まだ上高地も車の乗り入れが自由な時でした。
8月でしたが、上高地に着いたのが日も落ち真っ暗な時間でしかもお宿の予約も無しの又々恥ずかしいお話しです。
空室も無いのを無理を言い納戸みたいな部屋に泊めて頂いたお宿なんです。
その時は木造のお宿で現在のお宿とは違っていましたが暖かい家族的なお宿だったことを思い出しました。


早朝のお部屋からの大正池にうつる焼岳
画像



40数年前のお礼を伝え上高地を後に乗鞍に向かいました。

今日は絶対乗鞍、剣が峰、登頂します


by まきちゃん







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 30

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2012年10月19日 05:29
お早うございます。
懐かしの上高地ですね。
ひろしは旧松本営林署の高山植物監視員アルバイトで
此処と横尾へ行きました。大学2年の時(44年前です)
ひろしも焼ヶ岳へ登ろうとしましたが、
登山地図を持っていなかったので、入口の所で
諦めました。
大正池ホテル知ってます。
同じバイトの女性に連れられて、アルバイトをする者です、宜しくお願いしますと挨拶に行ったのです。
信州大学の教育学部の方で他に二人のお友達も。
河童橋の下に降りられるんですね、時代は変ったな。
早朝の焼ヶ岳と大正池の風景、神々しいです。
今日は乗鞍と剣ヶ峰の登山、頑張ってね。
ゆっくりと一歩々登って下さい。
ひろしは両親と五千尺ホテルに泊まった事が有りまして、此処からの朝の景色も格別でした。
(亡き父、元松本営林署長)
それから横尾の山小屋(営林署)で女性と15日間、バイトをしました。
ベースキャンプする人の名簿記録他。
二人仲良く食事も作りました。
此の方真面目な方でした。
今何処ナンチャッテ~~~~~~~。。。
近い内に営林署での任命式の新聞記事他を
ブログに載せる予定です。
(上高地バイト)


2012年10月19日 07:17
まきちゃんさん&かずちゃんさん!!
いつもアクセス有難うございます。
上高地へ!!秋していますね!!
沢渡駐車場に車を停め、焼岳へ!!
途中で断念されたけど、
もくもくと歩くかずちゃんさんの
男らしさや自然をいっぱい感じた
だけで、十分でしたね!!
大正池!(小生も思い出深いところです)
かっぱ橋から望む穂高連峰!
これまた絶景ですね!!
頑張って、乗鞍、
剣が峰踏破されてください!!
気をつけて!!
みっちゃん
2012年10月19日 11:00
すごい!
がんばりましたね。
身体は大丈夫ですか。
まきちゃん
2012年10月19日 11:07
ひろしさんおはようございます。
下準備が悪く残念でしたがそれなりに充実感は味わいました。
五千尺ホテルはお高くて我が年金暮らしには贅沢で諦めました。
リーズナブルなホテルでしたが景観は上高地で一番だと思います。
若き頃の素敵な思い出を持ってらっしゃるんですね。
これも宝物の一つですね。
まきちゃん
2012年10月19日 11:12
はしるさんおはようございます。
下準備が悪く、簡単に登れる方から登れば良かったのに大変な方から登ってしまいました。
しかも時間んは余裕をもってが基本なのに駄目づくしです。
まあ!それでもなんとなく充実感を味わったのは何故なのでしょう。
朝のホテルからの景色は最高でした。
2012年10月19日 19:54
こんばんは♪
上高地行ってらしたのですね!
たった一度しか行った事がないけど美しい所ですね。
大正池に映る焼岳最高に美しいです!
梅花藻が可愛い!!
まだ見た事がない赤いソバのお花です。
あ~又行きたくなりました。
大正池の写真飾りたいです!
2012年10月19日 21:22
上高地へ行かれたのですね。
私のところからだと比較的短時間で行けるので、もう何度も訪れています。
以前、上高地をUPしたら、かずちゃんがブログにアクセスして下さいました。

私もね40年以上前、夫と初めて旅をしたのが上高地なんですよ。
あの頃の上高地、もっと綺麗でしたね。
懐かしい思い出ですね。

それにしてもまきちゃんご夫妻、焼岳登山とは!すごい試みですね。でも下山されたんですね。
乗鞍・剣が峰のUP、楽しみにしていまぁす!
2012年10月19日 22:15
こんばんは!
素敵な秋を見つけましたね。
赤そばの里、見事ですね。
美味しいお蕎麦になるのを待ちましょうか。
大正池に写る焼岳を見ながら次のお話を楽しみにします。
まきちゃん
2012年10月20日 00:03
hanasakuさんこんばんは。
上高地はここ数年毎年訪れていますが今回は焼岳登山が目的だったのに時間の事、日が落ちるのが早く成っている事、大事な事、私達の体力がかなり落ちている事等々。計算違いがいっぱいでした。
でもそれなりにかずちゃんと木洩れ日をあびながら珍道中をしてきました(笑)
次回は中の湯側からの往復にします。
あればですが・・・。
まきちゃん
2012年10月20日 00:11
ハーモニーさんこんばんは。
岐阜県からだとかなり近いんですよね。
乗鞍の畳平は岐阜県なんですよね。
本当は奥穂高の紅葉も観に行きたかったのですが次回に取って置く事にしました。
焼岳も体力の事も考えもう少し早く出発をし中の湯側から登るべきでした。もちろん下りも中の湯側です。
それなりに珍道中でしたが観光客の多いのには残念な思いをします。
そう言う私達もその一人なのですよねm(__)m
まきちゃん
2012年10月20日 00:17
うふふさんこんばんは。
赤そばの花、初めて見ましたがかわいいお花でした。
美味しいとの事ですので主人が赤そば粉を手に入れられたらと言っています。
早朝でしたのでどなたもいらっしゃらなく尋ねる事も出来ませんでしたので調べてみようと思っています。

お天気に恵まれ幸いでした。
湖面に写る、焼岳は清々しい物を感じました。
2012年10月20日 09:48
マキちゃん、オッハーです。何時も私のブログを見て

頂いて丁寧な気持ち玉も頂戴しました、アリガトウ。

ガーデン・ミュージアムも、パート2迄見て頂いて

本当に アリガトウ。これは娘が招待してくれました

伊吹山への登山の途中 立ち寄った所でした。

伊吹山はスキーの好きな人が行く所ですが、今は

紅葉が有って綺麗でした。これもアップ済みです。

それから貴女の富士山も綺麗ですね、覗きましたが、

コメント欄が無かったので、覗き見たまま帰ってしまい

ました、ゴメンね。上高地って綺麗ですね、私も行って

みたいです。
2012年10月20日 19:38
まきちゃん
こんばんは!
若い頃何回も上高地に行きました。
なつかし~です。(*^_^*)
大正池に写った焼岳の写真すてきですね。
かっぱ橋からの穂高岳なつかし~
次のページに進みますね。
まきちゃん
2012年10月20日 20:20
みむろもなかさんこんばんは。
お嬢さんからのプレゼント
素敵なプレゼントでしたね。
お花って何故か心が落ち着くと言うか優しい心を思い出させてくれる素敵なサプリですね。
富士山はようやく雪のお化粧で本来の顔を見せる様になって来ましたね。
まきちゃん
2012年10月20日 20:27
ルンルンさんこんばんは。
お宿を決める時随分、悩んだんです。
もちろん帝国ホテルとか五千尺ホテルは予算があいませんので論外ですが(笑)
大正池ホテルに決めて良かったです。
朝のスカッとした焼岳と大正池には心躍りました。
上高地はここ数年、毎年、訪れているのですが観光客が多くて。秋は初めてで紅葉を期待したのですが今年は2週間ほど遅れていた事もありそちらは残念でした。
2012年10月23日 07:04
上高地、いいですね。私はまだ一度も行ったことがありません。いつか、是非行ってみたいですね。
山を登るのは無理かもですが、無理なく歩けるところをゆっくりと歩いてみたいです。
とても参考になりました(^_^)v
まきちゃん
2012年10月23日 10:46
ケセラセラ子さんこんにちは。
上高地は平地ですので梓川のほとりをゆっくりと散策されるのもいいでしょう。
6月になればニリンソウやミズの花が楽しめます。
私も無理をしましたが今回が最後の登山になるかも!!
先生には叱られましたし!!
2012年10月23日 18:40
改めまして、先日はありがとうございました。
すっかりお邪魔するのが遅くなってしまいました
焼岳登山のお話し、もっともっとお聞きしたかったんです。
ブログにUPありがとうございます^^
足、あまりよくなかったのですね。
お大事になさって下さいね。
まきちゃん
2012年10月24日 20:43
ありママさんこんばんは。
こちらこそありがとうございました。
焼岳のあの長~い階段は我家のふとっちょさんには無理でしょう!!
足は今年の冬が心配な状態です。
ついつい足をかばうので捻挫したりして!
夏なら痛みも大丈夫なので夏にお邪魔するのも良いかも。