あたみ桜

「日本一早く咲く桜」・・・あたみ桜を今年も見に行きました。

一つの枝に早期に開花する花芽と後期に咲く花芽が二段階に形成されているため、開花時期が
一ヶ月と長いのです。

ハラハラと舞い散る花びらの中、満開の桜並木を歩いてきました。
実は先週、先先週は肺炎で家で安静にしていました。
今年に入り、咳が続いていました。でも咳だけで他の風邪の症状がないので、そのうちに良くなると
ほっていましたが、あまりにも咳がひどいので、主人に「病院に行かないのなら引っ張っても行く」
と言われ、行きました。・・・・・・・・・・肺炎でした!!
血液検査は白血球数の異常な増加、レントゲンの影、先生に「肺炎で良かったね」
肺がんか結核か肺炎を疑ったそうです。

自宅療養で入院せずにすみました。
それで今ではすっかり元気になりました。

と、言う事であたみ桜を見に出かけました。
友人との箱根ガラス美術館、主人とのツアー旅行とキャンセルの2週間でしたので、久しぶりの
外出です。

画像


画像

ブーゲンビリアもこの季節に咲いています。
6月の糸川のブーゲンビリアは最高ですよ。
画像


画像


画像


画像


毎年、沢山のめじろのお出迎えに会うのですが、今年は全くいません。すずめもいません。
風が強いので何処かに避難しているのでしょうか。

糸川のすぐ近くにあるお蕎麦屋さんであったかいお蕎麦を頂きました。
ここの更科蕎麦はあっさりと美味しくいただけます。熱海に来た折は訪れます。
画像


いつもの散歩コースの梅も満開です。
画像


新年を迎えたと思っているうちに、明日からは2月ですね。
歳を重ねる度に年月の過ぎるのを早く感じるそうですが、これ以上に早く過ぎたらどうしましょう
元気で過ぎていくことを願うばかりです。

                     by    まきちゃん