越中八尾 おわら盆の風

 ようやく行けました。 おわら盆。

越中八尾は富山市南西部の山あいの町です。その地で200年余踊り継がれてきた「越中おわら」
その唄と踊りは抒情豊かで気品高く哀調の中に優雅な趣を有しています。
格子戸の民家、土蔵など昔の面影を残す町並みに数千本のぼんぼりが立ち並び三味線・胡弓・太鼓の音に合わせて哀調帯びた唄や格調高い男女の踊りが坂の町を揃いの法被や浴衣姿で流し歩き、編み笠の波が行きすぎます。
しっとりとした幻想的な世界に酔いしれます。
町流しは各町内(11ヵ所)で行われます。

富山駅前に宿を取り、JR高山本線で富山駅から八尾駅まで約30分です。
9月1・2・3日は富山駅からは予約券が発行されます。
私たちは2日に出かけたのですが、思ったほど混みあわずスムーズに乗れました。
天気予報では雨でしたので、それもあってでしょうか。
雨の場合は、小雨でも即中断と聞いていましたので心配でした。

IMG_6605.JPG

IMG_6601.JPG

C81A39219FA64158BE2BDFA44B390E0C_L.jpg

時間が午後9時前でしたら子供さんも一緒に踊っています。
                        
IMG_6586.JPG

                        
IMG_6584.JPG

                        
IMG_6585.JPG

動いている写真が思うように撮れません。許可を貰って上の3枚はポスターを写させてもらいました。

82D62EAA5FCA44FA89D0F0358A18F181_L.jpg

遅くなると円舞が始まります。
踊れる方は参加して踊れます。
このころになると観光客も随分と少なくなります。
IMG_6632.JPG


A2E884203EBE470CB6B2DB16A2F7F90A_L.jpg

聞名寺でも(プロの踊りてさんだそうです)

IMG_6616.JPG

IMG_6614.JPG

街角でも

IMG_6607.JPG

1567434499602.jpg

最終の電車に間に合うように急ぎます。
一つ前の深夜0時12分に乗れました。
傘を使う事もなく無事ホテルに到着です。

八尾のまちの11ヵ所で踊られている時間表を見ながらの移動でしたが、時間どうりに中々踊りが出発しないので、時間のロスもあり歩き回りました。2万歩も歩いていました。
時間通りに出発しないのは天候のせいのようです。楽器が濡れると困りますので少しの雨でも中止になるようです。空模様と考えながらの様でした。この天候の中、中止にも遭わずラッキーだったのかもしれません。
それでも疲れを感じなかったのは幻想的な踊りに触れられたからでしょうか。
女性の顔が全く見えないのも踊りに美しさと幻想的な想像を駆り立てるのでしょうね。

                     by    まきちゃん

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2019年09月10日 08:30
まきちゃん、おはようございます。!   
”越中八尾 おわら盆の風”にお出かけになったのですね!
天候も何とか雨にならずに、踊りが行われて良かったですね。
知人のお母さんに、何泊かして夜通し踊られます。
フラダンスのまきちゃん、踊るって楽しいものでしょうね!
念願かなって良かったですね。
2019年09月10日 11:04
おはようございます。
まきちゃん、おわら風の盆に行かれたのですね。
胡弓とともにゆったり踊られる舞い、幽玄さを感じます。
風の盆は、雨模様の日も多いと聞きますが、無事観れて本当に良かったですね♪

2万歩も歩かれてお疲れになったでしょうけど、念願叶って良かったです。
私も行ってみたいな、、といつも思ってます。
2019年09月10日 11:34
越中八尾おわら盆の風、カメラマンには人気の被写体ですね。ゆったりとした女踊り、力強い男踊り、とても雰囲気がありますよね。夜遅くまでお疲れ様でした。
2019年09月10日 14:05
「越中おわら」を何度も聞いていました。
検索すると、「越中八尾おわら風の盆」が出てきます。
しっとりとした幻想的な世界というのがいいですね

雨天予報で人出が減り、実際は雨が降らず、快適に見る事ができた。
と言う事ですね?
可愛い子達も踊っていて、いいですね~。
ところが、これはポスターでしたか^^;
夜間、踊りの撮影は難しいです。
多重露出での夜景撮影がありますが、これは静止画像専用ですからね。
夜に動く人物を撮影するには、フラッシュ使用と、フラッシュoffでISO感度を上げる方法があります。今度試してみて欲しいです。
一方、
人の動きがブレて写るのは、臨場感を醸し出す効果的手法とも言えますよ。
コツは、カメラを持つ手がブレない様にしっかり持つ事ですね。
手ブレと対象物のブレが重なると、
ブレブレとなって、何名何だか分からなくなります


背景はしっかり、
人物がブレているだけなので、
臨場感が味わえました

しずく
2019年09月10日 18:46
おわら盆の風・・・
清楚なのに何故か妖艶に感じます。
深く被った笠に顔を隠してる所為なのかな。
男性も踊り手さんは被っているのにびっくりしました。
行ってみたいです!
2019年09月10日 22:42
こんばんは!
おわら風の盆にいらっしゃいましたか。
新婚時代、主人の転勤で富山市に住んでいました。
この時期になると富山市でも胡弓の音色が街なかに流れましたよ。
編み笠姿の踊り手さんたちは上品で素敵ですね。
当時、長男を妊娠出産、子育てとせわしなくしているうちに、また東京に戻ってしまいましたので、残念ながら越中八尾には行ったことがありませんが、胡弓の音色は懐かしい思い出です。
2019年09月10日 23:20
何んとも優雅な雰囲気ですね~。
見えない顔が気になって、誤解を恐れずに言うと色気がありますね。
私はまだ見たことはないんですけど、行ってみたいし見てみたいですね~。

余計なことをまた言うのも何なのですが、マキちゃんさんのコメントをクリックすると長さんのページにつながりますよ~。マキちゃんさんのところは

https://32541.at.webry.info/

となりますからね。ご不快な指摘でしたらおっしゃってください。
2019年09月11日 00:05
こんばんは!
おわら風の盆に行かれたのですね。この名前に惹かれてずいぶん前から行きたいと思っているんですが、実行できていません。
哀調を帯びた唄や踊りは幻想的で素敵ですね。編み笠で顔の見えない女性の踊りは魅力的です。
天気が悪いと即中止なんですね。降らなくて良かったですね。2万歩も歩かれたとはお疲れさまでした。
カメさん
2019年09月11日 13:27
運よく雨が降らないで助かりましたね。
伝統ある踊りで良いです。
しなやかな女性の踊り姿は、
とっても美しいですね。
2019年09月11日 16:52
おわら盆の風 優雅な踊りを観てこられましたね。
雨にも遭わず良い思い出になりましたね。
私は観た事が無いのでいつか行きたいと思っていますがもうチャンスは無いでしょうね。
2019年09月11日 18:59
ψ(`∇´)ψナイス!(^^)!
「気持玉」代わりの足跡です。
2019年09月11日 22:41
♪みっきいさんこんばんは♪
この踊りの始まりは二百十日の台風避けの祈願が始まりと聞きました。雨が多いそうです。ラッキーでした(笑)
私は踊りの輪には入りませんでしたが、入った気分で楽しみました。
ありがとうございました。
2019年09月11日 22:47
♪ハーモニーさんこんばんは♪
随分前ですがテレビで見て、一度は行ってみたいと思っていました。
踊りも素敵なのですが、三味線や胡弓の音がより幻想的な美しさを醸し出します。
踊りも上体を反らすしぐさが他の盆踊りには無い魅力の一つかも?
悪天候の予報にもかかわらず雨に会わなかったのはラッキーでした。
ありがとうございました。
2019年09月11日 22:52
♪長さんこんばんは♪
立派なカメラを持った方がたくさん見られました。
女踊りは妖艶で男踊りも男らしさだけでなく妖艶にも感じました。男が妖艶というのも可笑しいのですが、そう感じました。引き込まれてついつい帰るのが遅くなってしまいました。
ありがとうございました。
2019年09月11日 23:01
♪アルクノさんこんばんは♪
悪天候予報のためだったのでしょうか!?
聞いていたほどの人出でも無く、暑さも思ったより暑くなくで快適に楽しむ事ができました。
昼間でもブレブレですので、夜はより難しいです。
ご指導の方法、頑張ってみますね。
2019年09月11日 23:10
♪しずくさんこんばんは♪
女性の妖艶さと男性の力強さとしゃみせんと胡弓の音色が、見る者の心を捉えます。
男性の踊りも時々に妖艶さを感じハッとしたものです。
後姿も素敵なのでした。
時間の経つのも忘れてしまい、帰りは駅まで足早でした。
ありがとうございました。
2019年09月11日 23:26
♪うふふさんこんばんは♪
三味線と胡弓の音色が踊りの姿をより引き立てています。
女踊りは上品さに俯き加減の傘の姿が妖艶さを引き立てているように感じました。
思ったより暑くも無く、雨にも遭わずラッキーでした。
ありがとうございました。
2019年09月11日 23:38
♪イッシーさんこんばんは♪
俯き加減で編み笠かぶって。
妖艶で色気があるんです。
しれが女性だけでなく力強い男性の踊りの中にも妖艶さを感じます。おわら盆の魅力の一つではないでしょうか。

ホームページアドレスをビグロブのアドレスに変えてみました。
ありがとうございました。
2019年09月11日 23:46
♪ekoさんこんばんは♪
三味線と胡弓の音色の中の男踊りと女踊り、薄暗い路地を踊るというのも郷愁を感じます。
女性踊りはもちろんですが男踊りにも妖艶さを感じます。
11ヵ所の町内で踊られるのですが、時間は表示してあるのですが、中々時間通りには始まらないので移動することが多くたくさん歩いていました。
悪天候の予報の中、傘も使わないでラッキーでした。
ありがとうございました。
2019年09月11日 23:50
♪カメさんこんばんは♪
以前にテレビで観てから凛とした踊りに惹かれていました。
女踊りだけでなく男踊りも力強さに妖艶さを感じ、引き込まれました。
悪天候の予報の中、雨にも遭わずラッキーでした。
ありがとうございました。
2019年09月11日 23:55
♪もこさんこんばんは♪
私も今のうちに行かないと無理かもと出かけました。
これだけ歩くと、やっぱり正解でしたね。
女性も男性も三味線と胡弓の音色に合わせて俯き加減に顔を隠して踊る様は妖艶さを感じました。
悪天候の予報の中、雨にも遭わずラッキーでした。
ありがとうございました。
2019年09月11日 23:58
♪peroさんこんばんは♪
悪天候の予報の中、傘を使う事も無く、女踊りの妖艶さ、男踊りの力強さと男の色気を感じてきました。
ありがとうございました。
2019年09月12日 11:36
「越中おわら」を見に行かれましたか。
祭りというと、派手さを競う威勢のいい内容の
ものが多いんですが、この風の盆は哀愁を帯びた
格調高さが魅力ですね。笠に隠れた舞い手の
女性たちの優美な手さばきが印象的です。
町ぐるみという感じがよく分かって、
旅心を大いに刺激されました。
2019年09月12日 14:12
♪yasuhikoさんこんにちは♪
おわら盆の風は沢山の観光客に囲まれてはいますが、伝統を守るため、自分たちが楽しむためを基本に踊られているようです。灯りもぼんぼりが主流ですので静かに町に溶け込める雰囲気があります。
カメラ撮影が趣味の方には心躍る被写体でしょう。
としさん
2019年10月14日 20:59
初めまして足根管症候群ページを見ていてこのブログを見つけました。 おわら風の盆は暗がりで聞く音色が素敵だと思います。でも踊り手を探して町内を歩き回らなくてはならないですよね、私も何度か行ったことがあるのですが昨年事故をしてから足の裏が痛くてなかなか出かけることが少なくなり色々調べているうちにこのブログにたどり着きました。まだまだ行きたいところもたくさんあるのでしっかり治療うぃしたいと思いますので少し教えていただきたいと思います。まきちゃんが診ていた頂いた先生は現在亀田病院におられる橘先生でしょうか?勝っていて申し訳ありません。自分の責任で判断致しますので宜しければ教えていただきたいと思います。
2019年10月15日 15:07
♪としさんこんにちは♪
私の手術をしてくださったのは沼津西島病院の橘先生です。が、私は個人病院から紹介で手術だけをして貰い、後は又個人病院で診てもらっていますので、現在の橘先生のことはわかりません。私は完治ではありませんが、今では痛み馴れもあるとは思いますが、それなりに楽に生活しています。ただ今でもお洒落な靴は履けませんが。
1日も早く痛みから解放されると良いですね。
としさん
2019年10月21日 22:44
コメントありがとうございます。参考にさせていただきます。風の盆を見るのは大変ですよね。自分が見に行った頃は運行表のようなものはなく街じゅうを歩き回っていました。観光バスツアーで来てる方は見れないと怒っていました。私も何とか直して2万歩位あるくことができるようになりたいとおもいます。私たちも旅行好きの夫婦ですのでこれからも楽しみに拝読させて頂きます。ありがとうございました。