テーマ:北海道ガーデン

北海道ガーデン街道 ⑧十勝ヒルズ 幕別町

日高山脈と広大な十勝平野を望む丘の斜面に位置している「十勝ヒルズ」「園内の全ての 植物が、遮られることのない太陽をたっぷり浴びて自由に咲き誇り、枝を伸ばしています。 このガーデンを代表するのが十勝平野です。 バスを降りると「寒い~」  17度です。 明日からは暑い北海道に戻るということで、涼しい北海道の夏の最終日です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道ガーデン街道 ⑦六花の森 中札内村

清流のかたわらに北海道原産の花が咲く六花の森 北海道を代表する菓子メーカー「六花亭製菓」により、坂本直行氏が描いた包装紙の絵 「十勝六花」が実際に咲く庭としてオープンしたそうです。 元は川原という起伏に富んだ敷地には、澄んだ水をたたえる川と池、そして小高い丘があります。 ハマナシ(地元ではハマナスではなくこう呼ば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道ガーデン街道 ⑥紫竹ガーデン 帯広市

楽しみにしていた紫竹おばあちゃんの庭です。 「紫竹ガーデン」の主役は、何といっても"紫竹おばあちゃん゛こと、紫竹昭葉さん。 63歳の時に庭を作り始め、25年以上たった今も、大好きなピンク色の服を着て庭仕事を続け られています。「紫竹ガーデン」では年間2500種類以上の花々が元気に咲き誇ります。 約15年前から、一度も農薬を使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道ガーデン街道 ⑤真鍋庭園 帯広市

真鍋庭園 日本初・日本最大の針葉樹ガーデンです。 1896年にこの地を開拓した初代から現在の5代目に至るまで、北海道で樹木を育て続けてきた 真鍋家による庭園です。広大な敷地には500種以上の針葉樹を含む、1800種もの樹木が。 北海道ガーデン唯一の樹木が主役の庭です。 エゾリスがあちこちに顔を出していましたがカメラに納める…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道ガーデン街道 ④十勝千年の森 上川郡清水町

十勝千年の森 1000年後の未来に美しい森を遺す事を目指してスタート ダイナミックな地形そのもので目を楽しませながらも、周囲の山や森と、人の手が入った庭をつなぐ役割を 果たす「アースガーデン」。野の花が自然に群生しているような植栽で構成された「メドウガーデン」 「十勝千年の森」の代名詞となる二つの庭は、2012年、イギリスガ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道ガーデン街道 ③風のガーデン 富良野市

風のガーデン 2008年放映の脚本家、倉本聰氏によるテレビドラマ『風のガーデンの』舞台として作られた庭。 『上野ファーム』を訪れた倉本聰氏から「新富良野プリンスホテルのゴルフ場跡に庭を作って 欲しい」と依頼を受けた上野砂由紀さん。庭作り打ち合わせを重ねているうちに、庭を舞台と するドラマの構想に話が発展し、2年後完成した庭でドラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファーム富田 富良野市

北海道ガーデン街道の「風のガーデン」へ向かう途中、ファーム富田にも寄ります。 ファーム富田は北海道ガーデン街道には含まれません。 ファーム富田 元々農場だった事からファームの名前が付いたそうです。 香料用としてラベンダー栽培を開始、日本国有鉄道のカレンダー写真に採用された事 から、又ドラマ「北の国から」で放送され観光地とし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道ガーデン街道 ②大雪森のガーデン 上川町

大雪森のガーデンに着いた頃には雨も上がり、大雪山も顔を出してくれました 大雪森のガーデンは 「上野ファーム」「風のガーデン」の上野砂由紀さんがデザインされたものです。約700種の草花を 使い、開花のタイミングや多様な品種の植栽を意識して5つのテーマを持つ花の庭がデザインされ ています。大型植物からグラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道ガーデン街道巡り ①上野ファーム 旭川市

先月の16日から「北海道ガーデン街道」巡りに行ってきました。 「北海道ガーデン街道」全8か所+ファーム富田の9か所を回ります。 帰宅してから忙しく2週間遅れてのUPです 北海道は前日までは125年ぶりの猛暑続きだったようです。 私たちが着いた時は雨でした。 しかもかなり大雨です。 その為、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more