テーマ:海外旅行

ネパール1人旅(その5)

今日は体調が戻ってきたようだ。 朝食後、タクシーでバクタブルへ向かう バクタブル カトマンドゥから東へ12km、別名バドガオン(帰依者の町)とも呼ばれる。 古い家並みがよく保存され、カトマンドゥ盆地にある古都のなかでも、もっとも中世のたたずまいを残している。 3番目に大きな町で、映画「リトル・ブッダ」で王子が過…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

ネパール1人旅(その4)

朝起きると、少しだがお腹調子良さそう ホテルで軽く食事(トースト&ミルクテイー) さて、今日は頑張って行くぞー タクシーでボダナートへ ボダナート カトマンドゥの東6kmに位置し、ネパール最大のストゥーバ(仏塔)が有ります。 ボダナート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネパール1人旅(その3)

次の朝、さすがに体調が悪く、朝食も取らず遅くまで眠る。 考えて見れば丁度20年前、女房とエジプトを旅行した時、女房が途中から下痢と腹痛に悩まされた。 ガイドさんに頼んで、ホテルに医者を来てもらい、お尻に馬に刺すような注射をしてもらった。 大笑いをしたが、翌日急激に治った事を思い出した。  あの時は生野菜を口にした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネパール1人旅(その2)

朝食はホテルで済まし、繁華街(タメル)から2km西に有る仏教寺院へ。 スワヤンブナートです。 まずはタクシーの交渉から 運ちゃん:300ルピー 私    :100ルピー 運ちゃん:遠いから300ルピー最低限 私    :200ルピー、駄目ならグッバイ と立ち去るふりをする 運ちゃん:ok,ok だいたいこんな調子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネパール1人旅(その一)

かずちゃんの久しぶりのupです。 海外旅行は久しぶり、ましてや一人旅なんて仕事以外では初めてかな。 かみさんには嫌われ、それじゃー、文明国じゃなく人間くささがあるネパールへとプランを立てました。 一人でブラブラ好きな所に行き、好きな時に好きな場所で食事をする。これも楽しいかな?と。 (…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハワイ5日目

     朝6:20ホテル出発      運転手さん ウッ  カバンが重く苦笑い      重量が心配!!!      案の定 重量オーバー 「34ドルです」      まあ わかっていたことだから仕方ありませ~ん      23キロまではOK  私は4キロオーバーでした …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハワイ4日目

     午前中ワイキキ・ショッピング・プラザのフラレッスンへ行き1時間      みっちり汗を流す      その後ガーリック・シュリンプの店の隣に出来ていた      ステーキ屋さんに向かう      3人で ステーキ 魚 えび を注文する      ステーキはあっさりと 塩コショウ だけで味付けをして…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ハワイ 3日目

     今日もすがすがしいお天気で~す      朝食はスタバで済まし 天国の海 へ出発      ノースショアの反対側に位置し車で1時間程走る      その後 天国の海 へ      2階建ての船で向かいます      ジェラシックパーク と トップガン の撮影場…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハワイ 2日目

    朝食はムース・マッキリカディーズ(DFSからルワーズ通りに入った所)     でオムレツを  並んで待つ事20分     その後ワイキキショッピングプラザのフラレッスンへ          ベーシックから始まり1時間みっちりレッスン     終わる頃には どうにかマスター 気持ちの良い汗をかく{%虹we…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハワイ旅行 (初日)

        今回はまきちゃんの初ブログ          9月29日 独身時代の友人二人と珍道中の始まり          宮崎、滋賀、静岡から集合          私はハワイ4回目、今回はどんな思い出が出来るのか期待で一杯
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

スイス旅行

今年から登山教室に入ったのは、丁度去年(2008年)7月初めに女房とアルプスで 高山植物を見て触発されたから。 山は疲れるだけで何の興味もなかったのですが、実に色鮮やかな可憐な花を見れば興味をそそられますね。 まずはユンゲフラウヨッホまで登山列車で 世界遺産のアレッチ氷河を見る(アイガー北壁の裏側) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more