宮崎帰郷(3)






朝ホテルの10階のレストランから開門橋を眺めながら

朝食を済ませ、壇ノ浦へよる(橋の真下)

源義経(源氏の大将)平知盛(平家の大将)

画像


壇ノ浦古戦場跡

公園前に広がる海は関門海峡の一番狭い所で700m

潮の流れが速く潮流の変化が激しい海の難所。


ここから一路九州自動車道で熊本経由 高千穂へ



高千穂峡

五ヶ瀬川が阿蘇溶岩を侵食した事によって生まれた深いⅤ字型の渓谷

そそり立つ断崖 なぞを秘めた深淵は国の名勝 天然記念物に指定されている。

真名井の滝(滝上から)

画像


滝と橋(ボートから写した)

画像



次は高千穂神社

画像


樹齢800年の秩父杉

画像


ホテル高千穂に早めのチェックイン

夕食までにゆっくり大浴場へ、 早いので貸しきり状態でした。

夕食を済ませ高千穂神社での夜神楽(夜どおし踊りあかす)を見学

1)手力雄の舞
  天照大神が天の岩戸にお隠れになったので、力の強い手力雄命が天の岩戸を
  探し出す為静かに音を聴いたり、考えたりする様子を表現

画像


2)うずめの舞
  天の岩戸の所在がハッキリしたので岩戸の前で面白く舞い、
  天照大神を岩屋より誘い出そうとする舞

画像


3)戸取の舞
  天の岩屋も岩戸の戸も所在がはっきりしたので
  手力雄命が岩戸を取り除いて天照大神を迎え出す舞

画像


4)御神体の舞
  イザナギ・イザナミの二神が酒を造り仲良くのみ抱擁し合い
  きわめて夫婦円満を象徴している舞

画像


画像


画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント