1月10日(土) 京都観光

   まずは嵐山 

   昨年は主人とサイクリングで嵐山全体をまわりました。

   結構、坂道が多く疲れた思い出です


   天竜寺(世界文化遺産)

   後醍醐天皇をまつる足利尊氏創建の禅寺

   京都五山第一位の寺格を誇る臨済宗天竜寺派の大本山。

画像


画像



   特別名勝の名庭は夢窓疎石作庭の借景庭園

   日本で初めて史跡、特別名勝に指定された。

   何度見ても感動する庭園です。

画像



   その後 嵐山散策

   母と人力車に乗り竹林を走る。

画像



   途中、竹林の中の「野々宮神社」へ

画像



   源氏物語ゆかりの縁結びの神様です。

   子宝、安産の神様でもあります。

   次女の安産を願う

   その後「渡月橋」を渡り、中之島をブラブラ


画像



   二条城に向かう、主人は車でお昼寝。

   二条城(世界遺産)

画像


画像



   1603年(慶長8年)徳川家康が京都御所の守護と将軍上洛の際の宿泊所

   として造営し三代将軍、家光が1626年(寛永3年)に完成した。

   重文の唐門は伏見城の遺構

画像



   二の丸御殿は国宝で800畳 1000坪の広さ

敷地は27万5000㎡  私の足が悲鳴をあげています。


   欄間彫刻や狩野探幽作の襖絵は素晴らしい(残念ながら撮影禁止)

画像



   「そてつ」の冬支度

画像



   宮崎では街路樹として一年中青々としているのに・・・

   京の寒さを実感するも、これも中々の風情ですね

   昼食を済ませ銀閣寺へ


   銀閣寺(世界文化遺産)


   東山文化を今に残す楼閣庭園建築の真髄

   室町幕府八代将軍  足利善政 が西芳寺をモデルに造営した。

   銀閣寺は俗称で正しくは慈照寺

   庭には砂で作られた銀沙難(ぎんしゃだん)と向月台

画像


   20年ほど前は静かな参道も今では道の両側に店が立ち並び

   風情は無くなってしまっています。

画像


  哲学の道


   ブラブラ・・・

   大正時代、現京都大学の哲学者達が散策した事からこの名前が

   ついたと言われています。

   琵琶湖疏水沿いの小道で若王子橋から銀閣寺までの

   約1,5キロほどの道です。

   春がいいですね~  桜が綺麗ですよ。

画像



    その後南禅寺へ                続く


                      by まきちゃん
   
   

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年06月27日 13:52
こんにちは

お邪魔させて下さいね(^-^)
冬の嵐山に行かれているのですね。
サイクリングで嵐山全体を回るなんて素敵ですね~♪
まだ一度も京都をサイクリングで回った事がないですが、いいなぁ。
いつかしてみたいです
人力車にも乗られたのですね、お母様もまきちゃんもいい笑顔をされているので、旅がどれだけ楽しかったのかが伝わってきますょ。
天竜寺の庭は素晴らしいですね、何度でも見たくなる名庭です。
京都は季節関係なく趣のある素晴らしいところですね。
また行きたくなりました♪